へきトラハウスの相馬トランジスタが脳の発達障害と発覚!?病名は?

相馬トランジスタ

へきトラハウスの相馬トランジスタさんが「脳の発達障害と診断されました」という動画を投稿し、話題を呼んでいます。

というわけで今回は、相馬トランジスタの発達障害について解説してゆこうと思います。

動画では、「アスペルガー症候群」や「ADHD」などの病名が出てきましたが、よくわからない人も多いと思うので、その点についても解説しますねー。
スポンサーリンク

へきトラハウス 相馬トランジスタが脳の発達障害と診断!?話題の動画とは?

まずは、ネットで話題となっている動画を見てみましょう。

動画の内容をまとめると・・・

・相馬トランジスタは「忘れ物が多い」という悩みを持っていた
・企画で使う40万円の入った財布を失くした
・さすがに病気だと思い、病院へ行き診察を受けることに
・ADHDの疑いがあるため、知能検査を受ける相馬トランジスタ
・検査を受けた結果、アスペルガー症候群の疑いもある
・結果、ADHDとアスペルガー症候群の合併という可能性が高いという診断だった

という感じです。


スポンサーリンク

アスペルガー症候群とは?

動画中にでてきていた、アスペルガー症候群とはどのような症状なのでしょうか?

Wikipediaによると

アスペルガー症候群とは、知的障害を伴わないものの、興味・コミュニケーションについて特異性が認められる、ヒトの発達における障害。
特定の分野への強いこだわりを示し、運動機能の軽度な障害が見られたりすることもある。しかし、古典的自閉症に見られるような知的障害および言語障害はない。

とあります。

最も顕著に現れるのが、「コミュニケーションの困難」。

アスペルガー症候群の多くが「他人の気持ちを理解する事」が苦手です。

ADHDとは?

次に、ADHDについて。

Wikipediaによると

ADHD(注意欠如・多動性障害)は、多動性(過活動)、不注意(注意障害)、衝動性を症状の特徴とする神経発達症もしくは行動障害である。

とあります。

・不注意(物事を忘れる、一つのことに集中できない等)
・過活動(じっと座っていられない、喋り続ける等)
・衝動性(他の人を遮って喋ってしまう、結論もなく喋り続ける等)

の症状があります。

視聴者の反応は?

この動画を見た視聴者の反応はどうでしょうか?

相馬トランジスタの発達障害へのコメント1 相馬トランジスタの発達障害2 相馬トランジスタ発達障害へのコメント3

このように、前向きなコメントが多く寄せられていました。

まとめ!

今回は、相馬トランジスタさんの発達障害について触れてみました。

誰しも何かしら他の人と違う部分を持っているもの。

あまり気にしすぎずに今後の活動も頑張って欲しいですね。

みなさんもコメントあれば是非コメント欄に書き込んでみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。