青木歌音は高校まで野球部だった?妹・母など家族についても!

青木歌音1

みなさん、MTFという言葉を知っていますか?

もともと男だった人が、女へ性転換した人のことを指す専門用語です。

最近では、性転換手術も保険適応になり、だいぶ世間に認められ始めました。

そこで今回は、元男の子だった青木歌音さんについて調べてみました!

簡単なプロフィールから、野球部の噂、家族について紹介します!


スポンサーリンク

青木歌音のプロフィールをwiki風に紹介!

まずは、青木歌音さんのプロフィールをwiki風に紹介します!

青木歌音さんのプロフィールを一覧化するとこんな感じです。

ハンドルネーム:青木歌音
年齢:25歳
誕生日:1992年8月13日
所属事務所:アークプロダクション、UUUM株式会社

現在は、女の子として活動している青木歌音さん。

チャンネル登録数は、約10万人(2018年4月現在)。

ハーフに見えないハーフと言われています(笑)

元男の子とは思えない可愛らしさですよね!

青木歌音という芸名は、昔働いていた高級クラブのママに付けてもらったそうです!

それでは、次の見出しから青木歌音さんの詳細なプロフィールについて書いていきます!


スポンサーリンク

青木歌音の年齢・誕生日は?

まずは、青木歌音さんの年齢と誕生日についてです。

青木歌音さんの年齢は25歳(2018年4月現在)、誕生日は1992年8月13日です。

ツイッターのプロフィール欄に載っていました。

青木歌音

今年26歳になる年ですね。

青木歌音の所属事務所は?

青木歌音さんの所属事務所は、アークプロダクションとUUUM株式会社です。

もともとタレントとしても活動している青木歌音さんは、アークプロダクションに所属していました。

そしてさらに、2018年の2月1日をもってUUUMに所属しました!

UUUMと言えば、あの日本一人気のYoutuberヒカキンさんや、日本一登録者数の多いはじめしゃちょーさんがいるところですね!

UUUMに所属していれば、人気が出ること間違いナシだと思います(笑)

青木歌音の経歴は?

青木歌音さんの経歴について、簡単に紹介します。

青木歌音7
青木歌音8

Youtubeチャンネルの概要に載っているものです。

元女子アナ、タレント、歌手など、かなり多方面で活躍されていますね!

男の子として過ごしたのは20年間。

青木歌音4

女の子になろうと治療を始めたのは、18歳の時だそうです。

青木歌音5

さらに、男の子だったときの貴重な動画がありました!

青木歌音6

こちらは動画の一部です。

え?普通にかっこよくないですか(笑)

だから女の子になっても可愛いんですね!

青木歌音は高校まで野球部だった?

青木歌音さんは、小学校1年から高校3年までの12年間、野球をやっていました。

青木歌音2

中学校までは東京の学校へ通い、高校1年からは、高知県の強豪校へ通っていたようです。

しかし、強豪校ということもあり、やはり練習など辛く、高校2年生で逃げ出し東京へ戻ってきたそうです。

高知では寮生活をしていた青木歌音さんですが、かなり問題児だったようです(笑)

携帯禁止にも関わらず、仕送りで送ってもらっていたり、寮を抜け出して友達と会っていたりしていたそうです。

それがバレた時には、連帯責任で同級生や先輩まで一緒に罰を受けたと話していました。

さすがに怒った先輩たちには、ボコボコにされたそうです(汗)

スパイクで踏まれたり、鼻の骨が折れたり...(怖)

さらには、寮にあった自分の部屋の物が外へ全て放り出され、泥まみれになっていたとも話していました。

やはり強豪校というのは、そういった裏事情があるのでしょうか(笑)

詳しくは、こちらの動画を見てください!

青木歌音の野球時代の写真を公開している動画がありました。

野球少年って感じで、今とは全然違いますね(笑)

さらに、ピッチャー担当だった青木歌音さんは、高校1年生の時に、142キロの球を投げていたようです(驚)

青木歌音さんの野球の実力がわかる動画はこちら。

素人からすると、かなり早く球を投げているように見えます!

さすが12年間のやっていただけはありますね(笑)

青木歌音の母親はどんな人?

青木歌音さんのお母さんは、とても優しい人です。

顔出しはしていませんが、たまに動画に出てくることがあります。

青木歌音

青木歌音さんのが、初めて女の子になりたいと伝えときは、驚いたと話すお母さん。

しかし、どんな姿になっても自分の子供だから一緒にいたら楽しいと話しています。

青木歌音さんが自分の気持ちを伝えた2年後、家出をしてしまい、その後再開したのは2年後。

無事でよかった、元気でいてくれて安心したと、誰よりも青木歌音さんのこと心配していたようです。

Youtube動画を見た感想を、青木歌音さんへ電話で伝えるなど、かなり仲の良い感じですね!

エイプリルフールに、母親へドッキリの動画を投稿していました!

これからも、仲良く楽しく過ごしてほしいですね!

青木歌音の父親はどんな人?

青木歌音さんのお父さんは、威厳のある人だと思います。

野球の強豪校へ行けと言ったのはお父さんでした。

お父さんの期待に応えたくて、青木歌音さんも野球一筋で頑張ってきたようです。

女の子になりたいと伝えた日の夜は、お母さんと逆で、馬乗りになって青木歌音さんを殴ったそうです。

それを見たお母さんは、慌てて止めに入り、青木歌音さんを守ったと話していました。

しかし、今となっては青木歌音さんが活躍していることを認めているようです。

それからは、返信のなかったメールも返ってきたりと、無理するなと心配してくれるようになったと話しています。

動画に出ることはありませんが、これからも青木歌音さんのことを見守っていてほしいですね!

青木歌音の妹はどんな人?

青木歌音さんの妹は、とても理解力のある人です。

母親よりもよく動画に出ています(笑)

青木歌1

ちゃんとした顔出しはしていませんが、これが一番わかる画像だと思います(笑)

青木歌音さんより7個年下の妹さんは、動画内では「いもきち」と呼ばれています。

お兄ちゃんからお姉ちゃんになった時の心境を話している動画があります。

他にもいくつか動画がありますが、男の子になるとカミングアウトされた時は、それほど驚かなったようです。

それはなぜでしょうか。

男の子になるのではないかと、薄々気づいていたからです。

高校3年生くらいから徐々に、そういった気配を感じていたようですね。

それに感づいたときはビックリしたようですが、性別が変わるからといって関係が変わる訳ではないと語っていました。

なんて良い妹さんなんでしょうか!

これからも、動画に出て色々な企画をやってもらいたいです!

まとめ!

今回は、元男の子の青木歌音さんについて紹介しました。
性別を変えたことにより、いろんな苦労をされてきたと思います。
しかし、それを乗り越えたからこそ多方面で活躍でき、さらには大手Youtuber事務所と契約できたのではないでしょうか。
そして何よりも、イケメンだったことに驚きました(笑)
野球で身に付けた精神、温かい家族に見守られながらも、これからの活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 匿名 より:

    (誤字)
    >他にもいくつか動画がありますが、男の子になるとカミングアウトされた時は、それほど驚かなったようです。

    >それはなぜでしょうか。

    >男の子になるのではないかと、薄々気づいていたからです。

    (校正)
    他にもいくつか動画がありますが、“女の子”になるとカミングアウトされた時は、それほど驚かなったようです。

    それはなぜでしょうか。

    “女の子”になるのではないかと、薄々気づいていたからです。

    記事はきちんと校正をかけましょう!
    これでは、素人の仕事ですよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。