今人気急上昇中のユーチューバー怪盗ピンキー

チャンネル登録者数の伸びが凄いです。

そんな怪盗ピンキーさんですが、最近、彼女まっとさんとの動画を投稿しています。

しかし、彼女の出演がいきなりだったこともあって、動画のコメント欄等では、「本当の彼女なの?」っていうコメントも結構見受けられます。

怪盗ピンキーさんの彼女が本物なのかどうかが気になりますよね?

ということで、嘘か本当かを調査していこうと思います!



スポンサーリンク


彼女「まっと」とは?

まずは彼女のまっとさんがどんな人なのかですね。

この動画に登場している人です。

結構かわいいですねーw

この動画で怪盗ピンキーさんが呼んでいるように、名前は「まっと」と言うそうです。

動画を見ている感じ、普通に本当の彼女っぽいです。

やり取りも自然だし、日常の風景っぽいですよねー。

妹の本名を大暴露!!!!!!
怪盗ピンキーの妹が可愛い!年齢・誕生日は?彼氏の噂も!
怪盗ピンキーはもう大学辞めてる!?
怪盗ピンキーの大学は札幌!辞めたって本当?出身高校は?
怪盗ピンキーの経歴・プロフィールなど紹介!以前は桐崎栄二、YURAMEと組んでた!?
怪盗ピンキーの年齢・誕生日や本名・身長などプロフィール!


スポンサーリンク


コメント欄を見ると、本物の彼女か疑う声も!本当なの?嘘なの?

動画だけ見ると、彼女っぽい感じがしますが、まっとさんとの関係を疑う声もコメント欄にあります。

ほんまの彼女なん?
本当に彼女いるの?
彼女って本当なん?

とかですね。

この疑問に対してこんな答えも・・・

kaitoupinkid1

kaitoupinkid2

ふむふむ。

Youtubeのコメント欄を見る限り、まっとさんは彼女ではないという説のほうが有力なようです。

このコメントが本当かどうかは分かりませんが、「ツイキャスを見れば彼女じゃないってことが分かる」って言っているのはちょっと説得力ありますよね。

また、怪盗ピンキーさんは、「まっとさんとの関係は?」というインタビューに関して、「ノーコメントで」と答えています。

「ノーコメント」ってちょっと怪しいですよねw

普通のカップル系ユーチューバーだったら、「関係は?」って聞かれて「ノーコメント」ってあり得ないと思いますw

既にその彼女と別れたのか、それか、彼女の存在自体がネタだったのか・・・

謎ですねー。

他にも、怪盗ピンキーさんのtwitterを見てみると、「凄く素敵な映画なんだ!彼女とみてぇぇぇぇ!!」という感じの、まるで彼女がいないかのようなツイートをしています。

これは本当に、「まっとさんは本当の彼女ではない」という可能性が高そうですね。

ツイキャスとかよく見に行く方でもし情報持っている方いらっしゃいましたら、コメント欄に書き込んでもらえたら嬉しいです!

—–追記—–
彼女・まっとさんのTシャツを見てみると、怪盗ピンキーさんの通っている専門学校のロゴが入っていました。

怪盗ピンキー 大学 ロゴ

なので、怪盗ピンキーさんとまっとさんが同じ専門学校に通っていたということは確かなようです。
(今は、怪盗ピンキーさんは学校をやめている。)

以前のツイキャスでもまっとさんについての話題が多かったので、まっとが彼女だということは割と本当っぽいです。

ツイッターに2人のツーショット画像も投稿されていました。

まっととは関係無いが、彼女自体は過去にいたことがある模様

怪盗ピンキーさんのキャラ的に「彼女いない」っぽく見えますが、過去に彼女がいたということは事実のようです。

これは妹さんとの動画内で、「前の彼女の名前呼びながら・・・・」と妹が言っていました。

というわけで、怪盗ピンキーさんの過去に彼女がいたことは事実のようです。

それが誰なのかは、全く情報が無いので分かりませんが。。。

妹の本名を大暴露!!!!!!
怪盗ピンキーの妹が可愛い!年齢・誕生日は?彼氏の噂も!
怪盗ピンキーはもう大学辞めてる!?
怪盗ピンキーの大学は札幌!辞めたって本当?出身高校は?
怪盗ピンキーの経歴・プロフィールなど紹介!以前は桐崎栄二、YURAMEと組んでた!?
怪盗ピンキーの年齢・誕生日や本名・身長などプロフィール!

まとめ

さて、今日は、怪盗ピンキーさんの彼女について書いてみました。

彼女が本当にいるのかどうか、ちゃんと結論が出てないですが、参考になったら幸いです。

個人的には、「昔はまっとさんと付き合ってたけど、もう別れてる」っていう予想ですw

というのも、「妹に彼氏がいるのか聞いてみたら・・・」っていう動画の妹のセリフ、ピー音が入っているんですが、「まっとと別れてる」っていう風に見えるんですよねw

皆さんはどう思いますか?ぜひコメント欄に書き込んでみてください!

それではまた、次の記事で!

スポンサーリンク